本文へスキップ

ライフ博士の意志を継ぐ、高性能バイオレゾナンスセラピー機器は、データエリス

心と体にやさしい予防医学と、副作用のない体質改善。


自然のエネルギーを使い、体内環境を整え、免疫力、自然治癒力、
回復力、内臓機能、病気にかからない力を高める安全な原因療法。
お子様からお年寄りまで、ペットも含め、家族全員の健康を守ります。

ギャラリー

イメージ03

内臓機能を健康的に正常化

イメージ04

自宅でアンチエイジング

 データ・コスモ お知らせ



      


最先端のコスメトロジーと量子光学、バイオレゾナンスセラピーを合体させて開発された「データ・コスモ」は、肌と内臓の若返りのために力を発揮する小型機器です。


         



この機器には、高性能で効果の高いプログラムが20種類入っており、肌のあらゆるトラブルを改善し、肌が本来持っている機能の活性化を促進します。



また、「視力の回復」や「毛髪の成長促進」などのプログラムも内蔵されており、女性だけでなく男性の皆さんにも人気の高い製品です。


      



奥様のお家エステ、お子様の肌トラブルの改善、ご主人の抜け毛防止と頭髪の活性化、また、ご高齢の方の
シミやシワの改善、家族みんなの健康管理にもお使い頂け、幅広い年齢層の方々へのプレゼントとしても人気の高い製品です


          



 
20種類のプログラムのご紹介


1.  Skin Wrinkles シワの予防と改善

このプログラムは、コラーゲンを活性化し、肌に弾力を取り戻すことにより、シワを目立ちにくくすることを目的としています。

<使い方の手順>
1)アンテナのパーツの「裏面」を胸、または腹部に当てます。
そうすることにより、肌に関係の深い内臓に対するバイオレゾナンスセラピーを行うことができます。
2)本体のスイッチを入れ、量子光のパーツが光を放ち始めるのを確認してください。
3)下の写真の矢印に沿って、肌のすぐ上から「ゆっくりと」滑らかに光を当てていきます。
4)プログラムが終了して自動的にスイッチが切れるまで、矢印が示す顔の筋肉ラインに沿って、ゆっくりと光を当てましょう。

   ● 目に光が入らないように、目を閉じて行ってください。

● 量子光のパーツを、直接肌につけないでください。
● 「ゆっくり」の目安は、1秒に1cmずつ移動させる感覚です。



2.  Facial Tones 肌質の改善とフェイスリフト

このプログラムは、肌をリラックスさせることにより、たるみや疲れ、くすみを改善していくと同時に、新陳代謝を促進し、肌の機能を活性化しながら老化のスピードを抑えていきます。

<使い方の手順>
1)アンテナの裏面が、体に接するようにして置いてください。体のどの部分に向けても構いません。
2)スイッチを入れ、量子光のパーツが光始めたら、「耳の下から上に向けて、ゆっくりと」光を当てていきます。
3)プログラムが終了するまで、左右の耳に対して交互にゆっくりと行います。

   ● 直接目に光が入らないように、目を閉じて行ってください。



3.  Female Health 女性ホルモンのバランスと健康の促進

女性ホルモンをバランスよく整え、女性特有の健康問題に働きかけるプログラムです。ホルモンは皮膚と深く関わっているので、ニキビを始めとする皮膚疾患や、脂性の原因ともなります。

<使い方の手順>
1)アンテナの裏側を、みぞおちに向けて近づけます。
2)スイッチを入れ量子光のパーツが光り始めたら、「時計回りに小さな円を描きながら」唇の上(鼻の下)、右側の顎部分、左側の顎部分の順番で光を当てていきます。
3)プログラムが終了するまで、この順序でくり返し行います。

   ● 妊娠中の使用は、避けてください。

● 予防目的のためには、週に一度お使いください。
● すでにバランスを崩したホルモンに働きかける場合は、一日に一度お使いください。



4.  Male Health 男性ホルモンのバランスと健康の促進

男性ホルモンに働きかけ、バランスを整えていくためのプログラムです。
男性ホルモンのバランスが崩れると、シミや斑点、吹き出物に乾燥肌といった、肌のトラブルが増えてしまいます。

<使い方の手順>
1)アンテナの裏面を、みぞおちに向けて近づけます。
2)スイッチを入れ量子光のパーツが光り始めたら、「時計回りに小さな円を描きながら」、唇の両下(顎の部分)に光を当てていきます。
3)プログラムが終了するまで、左右交互にゆっくりと光を当てていきます。

   ● 直接目に光が入らないよう、お気をつけください。



5.  Liver Functioning 肝臓機能の活性化と健康促進

肝臓機能を整え、肝臓の機能不全による静脈瘤を始めとする健康問題に働きかけるプログラムです。
足や太もも、顔などに現れやすい静脈瘤ですが、目に見えない部位にできることもあります。

<使い方の手順)
1)アンテナの裏面を、肝臓に向けて近づけます。
2)スイッチを入れ量子光のパーツが光り始めたら、「時計回りに小さな円を描きながら」」眉間の上の部分に光を当てていきます。
3)眉間の次に、療法の頬にも円を描きながら光を当てていきます。
4)プログラムが終了するまで、この流れで繰り返し行います。

   ●直接深利が目に入らないように、目を閉じて行ってください。



6.  Live Quietly 自律神経と精神面の安定化

交感神経と副交感神経の両方に働きかけ、自律神経のバランスをとるためのプログラムです。
ストレスを感じている、緊張しやすい、不安感や心配性、イライラ、焦り、自律神経失調症、コントロールできない強い感情など、しんどい気持ちを和らげます。

<使い方の手順>
1)静かな部屋で、ゆっくりと腰かけましょう。アンテナの裏面は、体のどの部分に当てても構いません。
2)スイッチを入れ量子光のパーツが光り始めたら、「時計回りに小さな円を描きながら」額上部の生え際に光を当てていきます。
3)プログラムが終了するまで、ゆっくりと呼吸をしながら(鼻から吸って、口から吐く)行います。

   ● 直接目に光が入らないように、目を閉じて行ってください。



7.  Stomach Regulation 胃の健康と機能の活性化

胃が健康的に機能するよう、バランスよく整えていくためのプログラムです。急性の辛い症状、慢性的な不快感などを緩和して正常化していきます。

<使い方の手順>
1)アンテナの裏面を、直接胃の上に置きます。
2)スイッチを入れ量子光のパーツが光り始めたら、「時計回りに小さな円を描きながら」眉間の上の部分に光を当てていきます。
3)眉間の次に、唇の上の部分(鼻の下)、唇の右横、そして唇の左横の部分の順に、4回ずつ円を描きながら光を当てていきます。
4)プログラムが終了するまで、この順番で繰り返し行います。

   ● 直接目に光が入らないように、目を閉じて行ってください。



8.  Digestion 消化機能の活性化

消化機能が健康的に働くよう、バランスを取りながら活性化していくプログラムです。
消化機能が低下していくと、シワが増え、老化が早まってしまいます。若々しさを保つためにも、消化器系のメンテナンスは定期的に必要です。

<使い方の手順>
1)アンテナの裏面を、胃に向けて近づけます。
2)スイッチを入れ量子光のパーツが光り始めたら、「時計回りに小さな円を4回描きながら」額の中心に光を当てていきます。
3)額の次は、唇の下、両方の唇の下と、4回ずつ円を描きながら順番に光を当てていきます。
4)プログラムが終了するまで、この順番で繰り返し行います。

   ● 直接目に光が入らないように、目を閉じて行ってください。



9.  Like Clockwork 便秘の改善

腸のバランスを取り戻しながら、急性、慢性的な便秘の改善に働きかけるプログラムです。
腸の健康状態は肌の健康状態と深い関係があります。肌荒れや吹き出物を始め、顔色が悪くなったり、黄色く変色したり、また弾力が奪われてたるみ、老化が早まってしまいます。

<使い方の手順>
1)アンテナの裏面を、胃に向けて近づけます。
2)スイッチを入れ量子光のパーツが光り始めたら、「時計回りに小さな円を4回描きながら」額上部(生え際の部分)に当てていきます。
3)プログラムが終了するまで、左右のおでこの上の部分に4回ずつ円を描きながら交互に行います。

   ●直接目に光が入らないように、目を閉じて行ってください。



10.  Renal Stimulation 腎臓機能の活性化

腎臓に働きかけ、機能を健康的に正常化するためのプログラムです。
目の下が黒ずんでいたり、浮腫が確認できる場合、人是王の機能低下・機能不全が考えられます。機能を活性化して、腎臓の健康状態をバランスよく保ちましょう。

<使い方の手順)
1)アンテナの裏面を、腎臓に向けて近づけます。
2)スイッチを入れ量子光のパーツが光り始めたら、「時計回りに小さな円を4回描きながら」光を当てていきます。
3)順番は、右目の下、左目の下、右耳の中央部分、左耳の中央部分で、4回ずつ円を描きながら光を当てます。
4)プログラムが終了するまで、この順番で繰り返し行います。

   ●直接目に光が入らないように、目を閉じて行ってください。



11.  Thyroid 甲状腺機能のバランスと健康

甲状腺に働きかけ、機能を健康的に正常化するためのプログラムです。
甲状腺機能不全と、甲状腺機能亢進症の両方に働きかけます。甲状腺は、肌と髪の健康にも関係の深い臓器です。

<使い方の手順>
1)アンテナの裏面を、体のどの部分に当てても構いません。
2)スイッチを入れ量子光のパーツが光り始めたら、「時計回りに小さな円を描きながら」右側の喉の部分に30秒、
続いて左柄の喉の部分に30秒光を当てていきます。
3)プログラムが終了するまで、左右交互に30秒ずつ行います。

  



12.  Heart & Blood Vessels 心臓血管機能の正常化

心臓、血管、循環器、そして肌に働いかけ、機能のバランスを取るプログラムです。
肌は、チアノーゼ(血液中の酸素欠乏により皮膚や粘膜が暗い紫色になる状態)の症状が持っても出やすい部位です。

<使い方の手順>
1)アンテナの裏面を、心臓に向けて近づけます。
2)スイッチを入れ量子光のパーツが光り始めたら、「時計回りに小さな円を描きながら」左の頬骨に光を当てていきます。
3)プログラムが終了するまで、ゆっくりと行います。

   ●直接目に光が入らないように、目を閉じて行ってください。



13.  Spleen Functioning 脾臓機能のバランスと健康

脾臓の機能のバランスを測り、健康的に正常化するためのプログラムです。
脾臓は、人体の中でも重要な役割を担っている内臓の一つで、血液の健康状態にも深く関わっています。

<使い方の手順>
1)アンテナの裏面を、脾臓に向けて近づけます。
2)スイッチを入れ量子光のパーツが光り始めたら、「時計回りに小さな円を描きながら」顔の左側面(左のこめかみとその上下)に、光を当てていきます。
3)プログラムが終了するまで、ゆっくりと行います。

   ●直接目に光が入らないように、目を閉じて行ってください。



14.  Key of Life 膵臓機能のバランスと健康

脾臓の機能を健康的に正常化し、バランスを取るためのプログラムです。
「人体を生存させるため」に、重要な役割 ( key of life ) を果たしているのが、脾臓です。脾臓が機能を低下すると同時に、人体の老化は加速していきます。

<使い方の手順>
1)アンテナの裏面を、膵臓に向けて近づけます。
2)スイッチを入れ量子光のパーツが光り始めたら、「時計回りに小さな円を4回描きながら」、鼻の中央部分に光を当てていきます。
3)続いて、鎖骨上の部分にも円を4回描きながら光を当てます
4)プログラムが終了するまで、4回ずつ交互に行います。

   ●直接目に光が入らないように、目を閉じて行ってください。



15.  Bright Eyes 視力の回復促進

眼の筋肉内の毛細血管の攣縮を弛め、目の周りのレンズの筋肉に対して本来の機能を促し、視力の回復に働きかけるプログラムです。

<使い方の手順>
1)まずは、窓辺へと移動してください。
2)窓ガラスの上に、マーカーで小さな丸い印を書きましょう。
3)スイッチを入れ量子光のパーツが光り始めたら、「時計回りに小さな円を描きながら」頬骨の上(目の横)に光を当てていきます。直接目に光が入らないように、目を閉じて行ってください。
4)プログラムが終了するまで、左右の頬骨の上(目の横)に繰り返しゆっくりと行ってください。
5)プログラムが終わると、ガラスの上に書いた印を8秒から10秒ほどしっかりと見つめます。
6)見つけた後は、そこから目を離し、遠くを見ます。
7)再びガラスの上の印を8〜10秒間しっかりと見つめ、続いて遠くを眺める。この繰り返しを、目に浸かれを感じ始めるまで行います。
8)ここでもう一度、データコスモのスイッチを入れ、3)と4)を行います。
9)プログラムが終了したら、20分から30分ほど目を休ませてください。その間、目の筋肉が柔軟性を取り戻し始めます。

   ●直接目に光が入らないように、目を閉じて行ってください。




16.  Clear Skin 肌のクレンジングとデトックス

肌の状態を美しく保つために働きかけるプログラムです。皮膚は、デトックス機能を持つ臓器の中でも、人体の中で最も大きな臓器です。
皮膚の状態を整え、美しさを促進しましょう。

<使い方の手順>
1)アンテナの裏面を、顔から25p〜30pほどの距離に近づけて持ちます。
2)スイッチを入れ量子光のパーツが光り始めたら、「時計回りに小さな円を描きながら」光を当てて行きます。
3)光を当てる順番は、まず額、次に右頬、そして左頬の上です。
4)プログラムが終了するまで、この順序で繰り返し行います。

   ●直接目に光が入らないように、目を閉じて行ってください。

●にきびや吹き出物を予防する場合は、一日置きに使ってください。
●肌の状態を改善する前に3,4日続けて使用した場合は、その後使用を3,4日休み、休んで後で再びセラピーを開始します。必要なセラピー回数は、10回程度です。



17.  Braid at Its Best  毛髪の機能促進・薄毛のケア

髪の毛は、1日に100本ほど平均的に抜けていますが、それ以上抜けている場合は何らかの原因が考えられます。
このプログラムは、毛髪が持つ本来の機能を促すために働きかけます。

<使い方の手順>
1)アンテナの裏面を、顔の正面、または目の周辺に近づけて持ちます。
2)スイッチを入れ量子光のパーツが光り始めたら、「時計回りに小さな円を4回描きながら」側頭部に光を当てていきます。
3)プログラムが終了するまで、左右交互に繰り返し行います。

   ●直接目に光が入らないように、目を閉じて行ってください。



18.  Manicure Master ハンドケア・手と爪の美しさと健康

乾燥しやすく、また年齢が出やすい手のケアを目的としたプログラムです。
血行を促進し、爪と皮膚が本来持っている機能を活性化します。

<使い方の手順>
1)アンテナの裏面を、手の20cmほどの距離に近づけて持ちます。
2)スイッチを入れ量子光のパーツが光り始めたら、指先から手首にかけてゆっくりと光を当てていきます。
3)まずは手の甲から始めて、次に手のひらに光を当てていきます。
4)プログラミング1が終了するまで、ゆっくりと繰り返し行ってください。

  



19.  Face without Defects 肌の新陳代謝・きめを整える

古い角質をやさしく落としながら、腹のきめを整え、肌の新陳代謝を促していきます。
肌の細胞は絶え間なく生まれ変わっていますが、古い角質や死んだ細胞が皮膚の表面に残り続けると、肌のトラブルにも繋がってしまいます。

<使い方の手順>
1)アンテナの裏面を、顔から25p〜30pほどの距離に近づけます。
2)スイッチを入れ量子光のパーツが光り始めたら、「時計回りに小さな円を描きながら」光を当てていきます。
3)額の中央、右頬、胃の部分、左頬の順番で、プログラムが終了するまで、繰り返しゆっくりと行います。

   ●直接目に光が入らないように、目を閉じて行ってください。

●毎日ではなく1日置きをお勧めします。
●3,4日続けて使う必要があった場合は、その後3,4日使用を休止し、そののち再び3,4日使用して下さい。使用回数はトータルで10回程のセラピーが必要です。



20.  Easy Feet むくみを改善し、美しい足に


足を美しく保つために、足全体の血行を促進しながら、むくみ、冷え性、疲労感の改善に働きかけるプログラムです。

<使い方の手順>
1)アンテナの裏面を、足から20cm程の距離に近づけます。
2)スイッチを入れ量子光のパーツが光り始めたら、つま先から足首の関節まで、光を当てながらゆっくりと移動させます。
3)順番は、表側(足の甲側)から始めて、次に裏側(足の裏側)。
4)プログラムが終了するまで、その順番で左右の足に対して交互に行います。

  






 きれいなお肌と内臓を取り戻して、あなたの笑顔を輝かせます。





・・・・・・・・・・・・ お求めは、こちら から。




私たちは、データエリスの製品を
日本の皆様へお届けする、唯一の
公認日本語窓口です。